FC2ブログ

ひぐらし日記 by SWEETCREEK ヨシ

つれづれなるままに日々の雑感

ジャーナリストと女子大生

2012/08/24 08:30 ジャンル: Category:ニュース
TB(-) | CM(-)Edit

海外で日本人女性が2名殺害されましたね。
ジャーナリストと女子大生。
ジャーナリストの人は戦場レポートを仕事としている人なので、こういう事態になる覚悟もあったことでしょう。
なんでそんな危険なところに行くの?と思いますが、彼女なりの使命感があったのでしょう・・・。お疲れ様でした。合掌

毎年戦場で200人以上のジャーナリストが亡くなっているようですが、まあ、なんとも仕方ないとしか言えませんね。
減らすことは出来ないのでしょうか・・・
簡単ですよね。行かなければいいんです。
戦場の最前線のドンパチをレポートすることに意味があるのでしょうか。
もう大体想像出来るので、無関係の国のジャーナリストがレポートする必要はないでしょう。
3~40年前ならともかく、今やi-phoneだの小型のデジカメなりスカイプなりがあるでしょう。
現地の人にそれを持たせてレポートさせればいいじゃないですか。
日本人が日本語でレポートする必要は全くないです。
現状、先進国の各メディアがレポーターを送り込んでるわけでしょ、無駄に人数が多すぎる。
だから簡単に人質になったり殺される。
本気で殺し合いをしてるところで外人がカメラ回してたら、そりゃ狙われるでしょ。
今回もピンポイントで彼女だけ殺されている。
内戦でどちらが正しいとは誰にも言えないだろう。
西洋人の価値観で正義とする側の従軍ジャーナリストをやり、それを世界に発信するというのは、その行為自体が皮肉にももはや戦争に参加しているといえるのではないか。
また、冷静に考えて、戦争で金儲けしていると言われても仕方ないだろう。
大手メディアは単独雇いの戦場レポートを買うべきでないと思いますが、いかがなものか。

ルーマニアで殺害された女子大生はなんとも痛ましい。
ツイッターで不安を述べているのが、なんとも悲しみを誘います。
どうにかならなかったものかと思う。
アイセックという団体の海外インターン制度で行ったようですが、この団体、歴史があり顧問に元総理や大学教授が名を連ねていますが、運営は学生のみの団体。
事件後、何の状況説明もなく説明責任を全く果たさない。
被害者にも非はあるでしょうが、送り出す団体として責任を果たしているようには全く思えません。
ちょっと調べるてみるとこの団体、なんとも自己啓発セミナー的カルトという印象を私は受けました。
やれば出来るよ、ハードルは高いほど乗り越えた時に成長するよ、みたいなノリ。
就活にも有利みたいな下心もあからさまに見えます。
被害者の学生は中学から聖心といういわゆるお嬢様のようですが、そういう子を東欧の貧国に夜間に一人で放り込むというのはかなり無理があるように思えます。
本人もツイッターで不安を述べており、成田でも大泣き、見送りがなければ行かなかったともツィートしている。
旅のスケジュールも非常にタイト、バックパッカーをやっていた私でも体力的にこれは無理と思えるレベル。
本人もたどり着けたら奇跡とまでツィートしている。
基本的にボランティアの紹介というスタンスで旅の行程までをアレンジするわけではないようですが、適切なアドバイスをすべきではなかったのか。
東欧の暗い森の中で暴行され殺された彼女の恐怖、痛み、苦しみ、無念、痛まし過ぎます。
親御さんも胸が張り裂けるような心情でしょう。察するに余りあります。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

海外インターン制度はいろんな団体がやっているようですが、まっとうなとこを選ぶ目が必要でしょう。
選抜されて派遣されるようなところ以外はNPO法人格でも金儲け団体だと思った方がよいように思いますね。
また、海外一人旅の経験がなかったり、選抜されるレベルに達していなかったら、普通に語学留学でもした方が良いと思います。もちろんまともなエージェントを通して。


関連記事
スポンサーサイト




プロフィール

ヨシ

Author:ヨシ
スウィートクリーク ケンネル
http://www.sck.in
トイプードルのブリーダーです。
神奈川県相模原市

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR